新規事業提案

新たな顧客体験によって、新たな価値を創造できます

情報を並べるだけのUI/UXではなく、ユーザーにフレキシブルに対応できる体験を。

何を提供できるようになる?

既存のサイトやアプリへ導入可能。コンバージョン改善に大いに貢献します。

business-01

今ある価値を、"伝え方""組み合わせ"次第で
より高い価値へ

コミュニケーションAIは、ユーザーから得られた会話だけでなく、行動履歴、アクセス履歴、位置履歴などを活用し、ユーザーへの情報提供により付加価値を生み出す ことが可能です。
これは、これまで単なるサービスを提供するという立ち位置からより深く、ユーザーは何を必要としているのか? という次元の高いサービス提供を可能とします。

ユーザーはみんな望むものが違う

すべての情報をすべてのユーザーに見せることは、非効率です。ユーザーによって、またその時々によって同じサイトの中でも求めるサービスや情報は違います。顧客満足につなげるためには、そのユーザーの特性を測り、正確な情報提供を行うことが必要です。
・すでにある個人情報をより活用してOneToOneの精度を上げたい。
・より正確にユーザーにアクションを取りたい。
・よりユーザーに密着した提案で継続率を上げたい。
など、コミュニケーションAIは各種の問題解決に役立ちます。

business-02

SELFのコミュニケーションAIとは?

business-23

現状の多くのウェブサイトでは、ユーザー単位でのアプローチができず、膨大かつ不要な情報が表示されています。
SELFは、ユーザーから得た特性情報を応用し、伝えるべき情報や会話を精査します。
これによりサイトは、ユーザーに対し効果的なアクションを行うことが可能となります。また、ユーザーも閲覧が効率化することで、スピーディーに必要とする情報(あるいは関連する情報)を得ることが可能となります。

営業電話、営業メールなどは一切行っておりません。

コミュニケーションAI 無限の組み合わせ

料理のように、コミュニケーションと素材を組み合わせれば、大きな価値を生み出せます。

✕ 購買データ

✕ 閲覧データ

✕ 位置データ

✕ 年齢データ

✕ 学習状況データ

✕ 健康データ

✕ 嗜好データ

✕ 気温データ

✕ 金融データ

✕ 時事データ

✕ 利用履歴データ

✕ 店舗位置データ

どんな価値が生まれるの?

ユーザーをより想うことで、サービスの価値は広がっていきます

属性を活用し最適化

ユーザーの属性によって、適した会話の出し分けを行います。

行動を活用して最適化

行動や位置情報などから算出し、今必要な情報を提供します。

ユーザーの面倒を解消

ユーザーに代わって情報の最適化を行い、最短で回答に導きます。

直接言ってみる

キャラクターを通すことで、ダイレクトな提案ができます。

本当は何が欲しい?

得られた様々な情報からユーザーの本当のニーズを探ります。

聞いたことは忘れない

記憶力に自信ありです。記憶したことを会話や提案に生かします。

新発見をかわりに探る

ユーザーのメリットある新たな情報を探し出し、提供します。

信頼を勝ちとる

人と同様、AIもコミュニケーションによって信頼関係を築きます。

アタナは特別な人

ユーザーに合わせた提案をすることで特別感を生み出します。

気持ちにもしっかり対応

自社アプリで培った会話技術を活用し、気持ちを受け止めます。

誠意が伝わる

ユーザに適した言葉を発することでユーザーへ想いが伝わります。

未来をブランディング

集まった情報を的確に分析することで、未来への戦略を描きます。

各種機能は、組み合わせやカスタマイズを行うことが可能です。お気軽にお問合せください。

開発の流れ

1:要件調整

現状の問題点、ご要望をお聞きし、お見積もり、開発体制などお話をさせていただきます。

2:提案

どういったアクションが可能か、提案書等を提出させていただきます。

3:開発

API連携や組み込み方など詳細を詰めて、実際の開発に進めます。POCなど検証等も可能です。

4:納品、改良

本番活用の上での検証と改良計画を行います。また、POCであれば、アンケート調査や本番化に向けての対応など行います。

営業電話、営業メールなどは行いませんので、ご安心ください。