SELFの特徴を説明いたします。

弊社エンジンの特徴となります。

ご質問等あれば、お気軽にお問合せください。

"コミュニケーションAI"とは

カスタマーとの長期的で密な関係作り

チャットボットやWeb接客ではユーザーとの一時的な対応の実現にとどまっており、せっかく予算を掛けたサイトやアプリでの接触ユーザーの長期的費用効果を取り逃がしてしまっています。
コミュニケーションAIは、ユーザーとの関係構築を主軸とし、カスタマーサクセス視点、カスタマーサポート視点を包括した、ユーザー対応を目指します。

*カスタマーサクセス=受動的に顧客の要望を満たす対応だけでなく、顧客の成功と自社の収益とを両立させる事を目指し、能動的に顧客に対して働きかけること。

他サービスとの違い

ボット形式のサービスは増加していますが、インターフェースは似ていても活用特性に違いがあります。各サービスにおいて機能性の違いがあり、導入費用にも差が生じています。
ユーザーとの関係構築や商品への関心などをより一層高めたい場合は、コミュニケーションAIをご検討ください。

コミュニケーションの"力"で実証

SELFでは、100万ダウンロードに達する好評を頂いている、会話型AI系アプリを開発しています。
コミュニケーションの力を活用するSELFアプリは、AIを用いることにより、一般アプリの継続率10%(7日後平均)の4倍である継続率40%を得ることができました。
また会話開発の他社と比較すると、レビュー数、ユーザー評価ともに大きく上回り、多くの反応をいただいております。コミュニケ−ションAIとの会話がユーザーに受け入れられ反応を得られたということが証明されました。

0
ダウンロード数
0
ユーザーレビュー数
0
評価
0 %
継続率(7日後平均10%)

カスタマーサクセスをどう実現するか?

一方方向から双方向へ

コミュニケーションAIは今までのサービスと違い、ユーザーからの命令を待つのではなく、ユーザーごとの目線に立ち返り対応します。
ユーザーとの会話の内容はリアルタイムで記憶し、処理され、次の会話に応用し続けていきます。また、今の感情や位置、行動、過去の履歴、ユーザーの傾向から、今すべき会話の方向性を見つけ出します。外部の情報とユーザーとの適性診断を行い、必要な場合は提案を行います。

インタラクションなサービス

ユーザーに自ら話しかけ、記憶し、かつその情報を応用する。今まで出来なかった、会話、記憶、応用を具現化したものがSELFエンジンです。
ユーザーと会話を行い、記憶し、解析する。それにより必要なことを伝え、長期的な信頼関係を構築することを可能にしています。

メディア掲載

多くのメディアに 取り上げて頂いております。

お問合せ

内容に関するお問合せ、資料請求などはお気軽にこちらからご連絡ください。 (こちらからの営業電話等は一切行っておりません。)