AIの特徴

SELF TALKのAIだからできること

長期的関係を構築

これまでのチャットボットやweb接客・会話AIは、”聞かれたことに答えるだけのロボット”でした。
しかし、ユーザーから本当に求められているのは”自分のことをよく理解した上で提案をしてくれるロボット”です。
SELFのコミュニケーションAIは、ユーザーのことを”理解”し長期的関係を構築することに特化しています。

ユーザーを記憶・理解して提案

情報過多になっているこの世の中で、ユーザーが自らサイトやチャットボットを用いて情報を探すのには限界があります。そのため、SELFではユーザーに最適な情報を最適なタイミングで提案してくれるAIが必要不可欠だと考えています。
SELFのコミュニケーションAIは、長期的関係構築によりユーザーを”理解”し、最適な情報を最適なユーザーに届けることをテーマとしました。

様々なデータを活用

ユーザーに自らに話しかけ、記憶し、かつその情報を応用する。今まで出来なかった会話・記憶・応用を具現化したものがSELFエンジンです。また、会話だけでなく会員情報やサイト閲覧情報・連携データからも情報を得て、ユーザー理解を深め、より適切な情報を提供できるようにしています。

他サービスとの比較

他社とは全く異なるアルゴリズム

ボット形式のサービスは増加していますが、SELFのコミュニケーションAIはそもそも発想の起点が違うため、自社独自のアルゴリズムを構築しています。ただの一問一答ではない、ユーザーとの関係構築や商品やサービスの適切な紹介を行いたい場合は、SELFのコミュニケーションAIをご検討ください。

コミュニケーションの"力"で実証

100万ダウンロードを達成したAIアプリ

SELFでは、100万ダウンロードを達成した会話型AIアプリ「SELFアプリ」を開発しています。SELFアプリは、AIを用いることにより、一般アプリの継続率10%(7日後平均)の4倍である継続率40%を得ることができました。また、会話開発の他社と比較すると、レビュー数・ユーザー評価ともに大きく上回る多くの反応をいただいておりますこれにより、コミュニケーションAIとの会話がユーザーに受け入れられるものであるということを証明しました。

0
ダウンロード数
0
ユーザーレビュー数
0
評価
0 %
継続率(7日後平均10%)