AIカウンセリングapp『SELF MIND』が、新機能「ストレス・コーピング」を実装

AIストレスケアアプリ『SELF MIND』で、新たな機能「ストレス・コーピング」を実装いたしました。
 

■ストレス・コーピングとは?

ストレス・コーピングとは、ストレスに対する対処行動(コーピング=対処する)のことです。ストレスを感じた時に実践することで、ストレスの低減効果があるとされているものです。
コーピングには大きく分けて、原因の根本解決を試みる「問題焦点型」と、感情コントロールを目的とした「情動焦点型」の2つが存在します。

■『SELF MIND』におけるストレス・コーピング

SELF MINDにおけるコーピング機能は「情動焦点型」にあたります。気分転換や、プラス思考への促しなど、認知行動療法との関連性が高い手法となります。
アプリ内の「コーピング・ライブラリ」から実行することで、AIのマークが具体的な実践へと導いてくれます。この機能により、ユーザーはストレスを感じた時に、いつでも気軽にスマホでコーピングを実践することができます。いずれのコーピングも、スタンフォード大学やテキサス大学といった研究機関で、ストレスへの効果が報告された手法に則ったものです。

■ストレス・コーピングの例

「5センス・カウントダウン」
人間の五感(5センス)へ意識を集中させることで、「いま」に意識を強く向けることができ、未来や過去に対する不安に飲み込まれる事態を防ぎます。認知行動療法で広く取り入れられる手法ですが、『SELF MIND』では、案内役であるマークに促されるままに行うだけで簡単に実践することができます。

■その他のコーピング

  • おでこ・タッピング
  • フライ・オン・ザ・ウォール
  • メンタルサブトラクト
  • グッド・メモリーズ

上記以外にも、多数のコーピングを実装予定です。
コーピングはいずれもやり方自体は簡単ですが、しっかり身に付けて日常に取り入れられるかはまた別の問題と言えます。コーピングをアプリでいつでも手軽に実践できることは、ストレスに対する対処方法を常に引き出せる理想的な状態であると私達は考えます。

■ご利用料金「41%OFF」キャンペーン実施中

現在『SELF MIND』は、より広いサービス認知のためのディスカウントキャンペーンを実施中です。通常月額850円のところ、今なら特別価格500円にてご利用可能です。この機会にぜひ、AIカウンセリング『SELF MIND』をお試しください。

■『SELF MIND』とは?

多大なストレスにさらされる現代社会を生きるすべての人向けに、AIによって安価に・手軽にカウンセリングが実践できることを目的として開発されたスマートフォン向けアプリです。
独自開発の会話エンジンを搭載することで、AI・マークとの自然な会話を通しながら日常的なメンタルヘルスケアに取り組むことができます。
『SELF MIND』による「1日5分、こころケア」を私達は提案します。
SELF MIND 紹介サイト https://selfmind.ai/ja/?utm_source=prtimes&utm_medium=pr&utm_campaign=202011_coping

■PRtimesで公開した記事はこちら