この度SELFでは、サイト上でユーザーと会話し、個々のユーザーにマッチしたプラン提案や案内ができるコミュニケーションAIを、より手軽に導入できるよう「観光サイト向けパッケージ」の提供を開始しました。

■本パッケージ概要

・ ユーザー個々に合わせた地域の魅力伝達
・ サイト利用率の向上と直帰率や回遊率の改善(導入実績あり)
・ 地方創生に特化(主に各自治体やDMO、観光関連団体向け)

■パッケージの特徴

Point1:一人ひとりのニーズや嗜好に合わせた地域の魅力発信
SELFのコミュニケーションAIでは、ユーザーの属性や状態などを聞き出し、その人にあわせた地域のおすすめスポットや食べ物を紹介できます。例えば、会社員で最近お疲れ気味の方には地域の「癒しスポット」を提案し、運動不足な方には「マラソンイベント」や「カラダを動かすスポット」など、個別にマッチされた提案をします。

Point 2:サイト訪問者の行動につなげる提案
SELFのコミュニケーションAIでは、観光スポットや特産品などの紹介や提案をサイト内の提案にとどまらず、より深い提案に繋がるよう同地域の外部サイトやふるさと納税のサイトに遷移し、ユーザーの具体的な行動につなげます。

Point3:地域の魅力発信に「ご当地キャラ」を活用
地域の「ご当地キャラ」をサイト上で会話させることが可能です。ユーザーに「ご当地キャラ」の個性を活かした会話を展開することで、楽しく地域の魅力を知ってもらうことができます。

■パッケージ内容・料金、導入作業期間

  • 基本料金:初期設定+保守運用 300万円〜で提供

<初期設定に含まれるもの>
 ・スタンダード会話(聞き出し・案内・提案)の作成及び設定
 ・当社汎用型ロボット設定
 ・サイト埋め込み用タグ作成
 ・管理画面設定
<保守運用に含まれるもの>
 ・会話メンテナンス
 ・システム利用料(アクセス数により変動)

(以下オプション対応も可能です。)
 ・言語対応:英語、中国語
 ・会話数の増幅
 ・ご当地キャラのアニメーションパターン作成
 ・その他要望に応じてカスタマイズ可能

■導入の流れ

公開までの作業期間 約2ヶ月〜

■導入事例と効果

事例1:秋田県北部の地域連携DMO「秋田犬ツーリズム」による観光サイト
サイトURL   https://visitakita.com
<導入内容>
・既存の観光情報サイトに導入
・公募によって選ばれた秋田犬のキャラクター「mofuu」が会話を展開
・ユーザーの嗜好や旅行の条件を聞き出し、それに応じた観光プランを提案
・アンケートを実施し、今後の観光客の訪問や滞在促進のためのデータを取得
<導入結果>
・直帰率8%改善、PV数25%改善、ページ回遊率改善にも貢献

事例2:北海道長万部町のプロモーションサイト「AIまんべくんの部屋」
サイトURL  https://app.self.systems/selfcmps/fronts/oshamanbe/manbekun
<導入内容>
・新規LP(ランディングページ)を制作し、導入
・長万部町のご当地キャラ「まんべくん」が会話を展開
・ユーザーの性格診断と観光スポットを絡めた「長万部タイプ診断」で、地域への関心を高める
・ふるさと納税などの外部サイトなどにも誘導
<導入結果>
・SNSでの拡散効果、外部リンク(ふるさと納税サイト)流入増加